再び新府へ桃のお花見

昨日、東京から帰って来た夫が新府の桃の花がきれいだったと言った。8日に行った時は花がまだ余り咲いていなかったので、再度お花見に行って来た。 暖かかったが、曇り空でちょっと残念。 花はほぼ満開。 摘花も進んでいた。 まず南アルプスを背景に。 
画像
画像
画像

小さな山を背景に。
画像
画像

茅ヶ岳を背景に。 
画像
画像

桃の林を下から撮ってみました。
画像

桃の花のアップ。
画像

写真の真ん中に濃い赤い花が咲いているのに気がつきましたか。 この桃畑に一本ある花桃の木です。
画像

近くに行って花桃の木を撮りました。
画像
画像
花桃の花のアップ。細い花びらの八重咲きですね。
画像

摘花作業をしている様子を撮りました。 木の下や、作業台の上に花が落ちています。
画像
画像

桃の花の下に、変わったスミレを見つけました。 白い地に青い点々が見えます。初めて見たスミレです。 
画像
この黄色い花もあちこちに咲いていました。キンポウゲ科の花かと思って「日本の野草」という本で探してみたのですが名前がわからず残念です。スミレも名前が特定できませんでした。。
画像

新府城跡の山肌に山桜と思われる花が咲いています。
画像


今年はたくさんお花見に行けました。 我が家のあたりでは染井吉野系の桜が散り始めましたが、少し高い場所へ行けば満開の桜があちこちに見えます。学校・役場・お寺・神社・公民館などだけでなく個人のお家の一本桜。出かけるたびにあちこちできれいな桜に出会えます。 これから山桜が楽しみです。

この記事へのコメント